その後のその後

iOSエンジニア 堤 修一のブログ github.com/shu223

パートタイムになりました

2016年10月よりサンフランシスコのFyusion社でフルタイムで働いてきましたが、今年2月16日より、パートタイム社員として働くことになりました。

・・・とだけ書くと、あれ、fire的な何か?と心配されそうですが、これは僕から希望して、どちらかというと会社に無理を聞いてもらったかたちになります。

どうなったかシンプルにいうと、今後は「アメリカにいる間は会社にフルコミット、日本にいる間はフリー」ということになりました。H-1Bビザはフルタイムである必要はないので、今後も維持されます。1

Fyusion社で、サンフランシスコで働くことは学びが多く、メンバーも魅力的な人達ばかりで、まだまだ続けたい気持ちがありつつも、興味のある技術を勉強し、発信し、そこから仕事を獲得し、さらに経験と実績を積み・・・というフリーランス時のサイクルが恋しくもあり、フルタイムで働くことに悶々とするところもありました。

で、今年の年明け早々に長い長いメールを書いて自分の考えを伝え、僕の希望と会社の要望との摺り合わせ、法務・労務的な調整etcがあって、このような形となりました。こういうわがままを受け入れてくれた会社の皆様には本当に感謝です。より濃い密度で貢献していく所存です。

アメリカと日本にいる割合ですが、1:2ということで今は考えています。3分の2はまた以前のようにフリーランスとなりますので、みなさままたよろしくお願いいたします🙇🏻

関連記事

入社の経緯と経過報告

d.hatena.ne.jp

d.hatena.ne.jp

結局どうしたいの、というあたりのキャリア観については以下の記事に書いています。

d.hatena.ne.jp


  1. 確定申告はアメリカと日本、両方でやることになります。